結成55周年記念誌が完成!

2018/6/5

今回の記念誌は、今年度から宮古島市の幼~中学校全教員を対象とした「ライオンズクエスト」ワークショップ受講計画が始動するにあたり、ライオンズクエストの紹介に力を入れています。

 

とりわけ、『今後の日本の教育とライオンズクラブの果たすべき役割』と題して開催した誌上座談会では、クエスト講師の北山敏和氏と宮古島市立教育研究所長の田場秀樹氏を招き、ライオンズクエストの基礎知識からその潜在的可能性、普及のための課題など、クエストについてじっくり理解を深められる内容となっています。

 

この記念誌を多くの人に手にとっていただけるよう、これから配布に努めていきます!

(座談会記事は、本HPの右端の黄色いバナーからもご覧いただけます)



新年度クラブ三役もこの3名でがんばります!⇒

賑やかに年度を締めくくりました!

~ クラブ年次大会 ~  2018/6/20

ゲストにL砂川豊藏(ZC)を迎えて開催したクラブ年次大会。会員&レディーが集い年度を楽しく締めくくりました。

 

当日午前中の親睦ゴルフコンペで優勝した下地隆之会長は王者の印グリーンジャケットを終始着用。L友利勝一のお孫さんの響平君の走り高跳び陸上アジアジュニア選手権の優勝お祝いでは、急きょ駆け付けてくださったお母様に花束を贈呈しました。

 

L砂川玄栄のマジックショーやレディーへのバラ贈呈など、今年も宮古ライオンズクラブらしい、アットホームで笑顔いっぱいの年次大会となりました!



サンダンカ224本の植え付けを行いました!

2018/3/19

美ぎ島宮古グリーンネットの道路ボランティア団体として、道路清掃、除草などを定期的に行っている宮古ライオンズクラブ。

 

この度、美ぎ島宮古グリーンネットより、サンダンカの花苗224鉢が支給され、会員が集まり、植え付け作業を行いました。

 

 美しい宮古島をさらに美しく!

 宮古ライオンズクラブは

 島の環境美化活動に取り組んでいます



55周年記念誌掲載 教育座談会を開催しました

2018/3/15

ライフスキル(ライオンズクエスト)講師の北山敏和氏、

宮古島市立教育研究所長の田場秀樹氏を招き、『今後の日本の教育とライオンズクラブの果たすべき役割』をテーマに座談会を開催しました。

 

語りだせば誰もが熱くなるのが「教育」。

教育業界に携わるL新山広明を含む3名の教育スペシャリストと、企業経営を通して人を育ててきたライオンズメンバー4名による熱い教育談義! 

 

6月発行の当クラブ結成55周年記念誌で是非お読みください。



第28回新春親子凧揚げ大会への多数のご来場、ありがとうございました!   2018/1/14

雨上がりの虹がかかる朝、思い思いの凧を持った家族が続々と会場に集まり、第28回新春親子凧揚げ大会が賑やかに開催されました。

 

12月に開催した「凧作り教室」に参加してくださったご家族も、手作りの凧を持参して凧揚げに挑戦! 伝統的な渋い黒白の凧もあれば鮮やかに彩色された凧もあり、またミッキーマウスの形の凧など、個性豊かなたくさんの凧が新春の大空に舞いました。

 

大会の終りは表彰式。そして参加してくれた子ども達すべてに参加賞を手渡して、無事に大会が閉幕。ご来場くださったご家族の皆さん、ご来賓、ご協力くださったすべての方に感謝いたします。

 



新たな奉仕の1年の幕開け!

  新春交歓会を開催しました 2018/1/7

新春を寿ぎ、クラブメンバーとレディーが集う

毎年恒例の新春交歓会。

 

今年は、L羽地義禎より、自社の内祝としてクラブ宛に特別ドネーションが贈呈された他、国際協会からの永年表彰、100周年記念会員増強表彰など、お祝いムード満点の新年会となりました!

 

すっかり恒例となったL砂川玄栄のマジックショーやドネーションタイムなど、和やかにして楽しく、活気あふれる宮古ライオンズクラブの1年が

今年も晴れやかに幕を開けました!

 

☆本年もどうぞよろしくお願いいたします☆



第2回 親子宮古凧作り教室を開催しました!

2017/12/24

近年作り手が減っている宮古凧を親子で楽しく作ってもらおうと、昨年に続き今年も凧作り教室を開催しました。お父さんもお母さんも子ども達も作る表情は真剣そのもの! 出来上がった凧は、新年開催の『第28回新春親子凧揚げ大会』で大空高く上げましょう!

 

第28回新春親子凧揚げ大会

2018年1月14日(日)10時~12時

於: トゥリバー地区 


ご参加くださった親子の皆さん、会場を貸してくださった宮古青年会議所の皆さん、ありがとうございました


ライオンズ有志親睦会よりドネーション贈呈!

2017/12/7

毎月第1月曜日に開催しているライオンズ有志親睦会より、開催により集まった資金(68,647円)がドネーションとして、下地会長に贈呈されました。

 

贈られたドネーションは、クラブの奉仕事業に

活用されます!

 

⇐ 親睦会を代表してL寄川俊男より下地隆之会長に目録贈呈



命を救う献血にご協力を!

2017/10/27

宮古島市役所にて、来庁者に献血協力を

呼び掛けました。

 

尊い命を救う血液は

人工的に作ることはできず

長期保存もきかないため

献血による たゆまぬ供給が必要です。

 

☆多くの皆さんの献血ご協力を

    宜しくお願いいたします☆



世界食料デー☆募金贈呈式を行いました!

2017/10/19

今年も、歌手のManamiさん(日本国際飢餓対策機構親善大使)を迎え、会員の各企業にて集めた募金の贈呈式を行いました。

 

世界の誰もが、当たり前に食べ、豊かに生きる暮らしを享受できるよう、祈りをこめて募金を贈呈しました。


☆宮古ライオンズクラブは、世界食料デーの取り組みに賛同し協力します☆


第23回 中高生絵画コンクールを開催しました!

2017/10/13~15

今年も【風景画部門】【平和ポスター部門】に

分かれて開催された中高生絵画コンクール。

宮古圏域10校から105点の応募作品が寄せられ、島内の芸術家4名による厳正な審査の結果、25点が入賞・入選に輝きました。

 

10/13に開催された表彰式には、遠く多良間島からも入賞生徒がかけつけ、優れた作品を描いた生徒たちに下地隆之会長から、賞状と副賞が贈られました。 入賞作品はコチラ

 

作品を描いた生徒のみなさん、応募ご協力くださった各校の先生方に心より御礼申し上げます。

 



ライオンズ国際奉仕デーに

県下一斉道路清掃を行ないました!

2017/10/08

今からちょうど100年前。奉仕団体【ライオンズクラブ】が米国で発足し、その年の10月8日に第1回年次大会が開催されたことから、これを記念して、毎年この日に世界中のライオンズクラブメンバーが奉仕活動を行っています。

 

沖縄では、今年も県下一斉道路清掃を開催。

宮古ライオンズクラブでも、会員が集い、

草刈りやごみ拾いに精を出しました!

 

たっぷり2時間の清掃作業! 

それでも、自分たちが暮らす島を、自分たちの手で美しくしていく作業はとても気持ちのよいものでした!

 

宮古ライオンズクラブは

島の環境美化活動に取り組んでいます




第23回中高生絵画コンクール

作品応募受付を開始します! 2017/9/1

毎年、多くの力作が寄せられる中高生絵画コンクール! 9/1の作品応募受付開始にあたり、

広く応募を呼びかける記者会見を行いました。

 

今年も【風景画部門】【平和ポスター部門】の

両部門で開催します。中学生、高校生の皆さんの作品をお待ちしています!

 

※詳しい応募要領等はコチラ



リジョンチェアパーソン、ゾーンチェアパーソンの例会訪問! 2017/9/7

 

沖縄リジョンチェアパーソンL玉城清重、ゾーンチェアパーソンL砂川豊藏を迎えて開催した9月第1例会。宮古クラブの活発な活動ぶりや、会員増強への意気込みについて、ご両名に大いに讃えて

いただきました。また、昨年度、新入会員増に貢献した、L新山広明にL玉城より国際協会からのキー賞が授与されました。

L玉城清重よりご挨拶
L玉城清重よりご挨拶


右からJC理事長 新里政作氏、大会実行委員長 佐久川直仁氏
右からJC理事長 新里政作氏、大会実行委員長 佐久川直仁氏

今年もJC杯少年野球大会を応援します!

2017/8/17

第1回大会から、宮古ライオンズクラブが応援し続けているJC杯少年野球大会。今年で39回を数えます。

 

JCのOBである下地隆之会長は、第23回大会の実行委員長を務めたとのことで、思い入れもひとしお。

 

子ども達のひたむきなプレーに、親や大人たちが感動せずにはいられない大会だと熱く語り、心からの応援の意をこめて、協賛金を贈呈しました。


第39回JC杯少年野球大会 【開催日程】8月19日(土)、20日(日) 於:市営球場など


毎夏恒例!  家族親睦ヨットクルージング&BBQ大会開催!                           2017/8/13

晴天に恵まれた猛暑日。

恒例となったヨットクルージングと

BBQを今年も開催しました!

 

会員や友人、家族、子ども達が集い、

まずはBBQに舌鼓☆ 

暑さも吹き飛ぶ生ビールと肉を堪能した後は、

洋上へ・・・ 

 

今年は、広々ゴージャスなヨットでの

サンセットクルージング。

帆一杯に風を受け、穏やかに波に乗りながら

悠然と進むヨットで過ごすひとときは格別☆

 

宮古島ならではの贅沢な夏の日を堪能しました!



思春期のライフスキル教育『ライオンズクエスト』ワークショップを平良中にて開催しました!

2017/8/1-2

宮古島にて第6回目となるライオンズクエストワークショップ。 

 

子ども達が、自他を大切にし、認め合う事を通して「本当の自信」を養い、日々の困難を乗り越えていく力(ライフスキル)を身につけるカリキュラムの学校導入を図り、教師向けのワークショップを平良中にて開催しました。

 

平良中から教師20名、市教育研究所から1名が参加。2日間を終えた受講者からは、「生徒になった気持ちで参加できた」「教職人生の早い段階でこれを学べてよかった」「子どもたちに早く還元したい」との熱い感想が数多く聞かれました!


宮古ライオンズクラブは、子ども達ひとりひとりの幸せのため、宮古島の未来のために、

ライオンズクエストの全島的普及を目指しています! ※ライオンズクエストとは


第100回ライオンズ国際大会(シカゴ)

 参加報告 記者会見を開催! 2017/7/7

7/1から米国シカゴにて開催された、第100回ライオンズ国際大会に参加したメンバーが、島内マスコミ3社を招き記者会見を開催。

 

ライオンズの世界的広がりを実感した国際パレード、アル・ゴア元副大統領による再生可能社会への転換を力強く促すスピーチなど、記念すべき大会の現場で目にし耳にした事、感じたことを、熱く、生々しく語りました!

日本のハッピは国際パレードで大人気だったそうです!
日本のハッピは国際パレードで大人気だったそうです!


第55回クラブ年次大会を開催! 2017/6/16

  ~ クラブキーは新山会長から下地新会長へ

クラブの年度を締めくくるクラブ年次大会。今回は、2年間の会長職を務めあげた新山会長にとっては任期を締めくくる大会でもありました。

 

2度に渡るライオンズクエストWS開催、絵画作品ポストカード制作販売、親子宮古凧作り教室開催などの実績を重ねた2年間。クラブキーは新山会長から下地新会長へと引き継がれました!


 

ChicagoへGo!!

第100回ライオンズ 国際大会に行ってきま~す!



献血呼びかけ活動を行いました!

2017/05/11

ドン・キホーテにて献血呼びかけ活動を実施!

平日の昼下がりでしたが、入店客が途絶えることがなく、活気のある呼びかけとなりました。

 

尊い命を救う血液は

人工的に作ることはできず

長期保存もきかないため

献血による たゆまぬ供給が必要です。

 

☆多くの皆さんの献血ご協力を

      よろしくお願いいたします☆



『JTAドーム宮古島』に ガジュマルと

ベンチ寄贈しました! 2017/05/02

ライオンズ国際協会(米国)100周年&宮古ライオンズクラブ55周年を記念し、4月にオープンしたばかりの『JTAドーム宮古島』に、ガジュマルとベンチを寄贈しました。

 

この日は、会員でもある下地敏彦市長を招いて寄贈式を挙行。寄贈式後は、観光商工局の平山課長のご案内でドーム内を見学。この施設の、未知なる無限の可能性に、大いに夢がふくらみました!

 

生まれたばかりのドーム施設が、ガジュマルと共に、多くの人に喜びや憩いを提供しながら、

永く伸びやかに育っていくことを願っています。



サンダンカ200本を植樹しました!

2017/04/08

美ぎ島宮古グリーンネットより配布された、

サンダンカ苗200本を指定道路に植樹しました。

成長すると鮮やかな赤い花を咲かせるサンダンカ。大きく美しく育ちますように・・・!

 




海を眺めながらのビールは格別!
海を眺めながらのビールは格別!

新春交歓会は洋上で・・・! 2017/01/08

恒例の新春交歓会☆

今年は初めての試みとして、

クルーズ船モンブラン号で開催しました!

 

窓外に大海原を望みながらの宴は、会員やレディー、子ども達も交えて陽気に和やかに進行。

三線演奏に始まり、新入会員L濱元雅浩の入会式あり、ライオンズ親睦会からのドネーション贈呈式あり・・・☆

 洋々たる宮古ライオンズクラブの2017年が

順風満帆にスタートしました☆





第1回 親子宮古凧づくり教室 開催!!

2016/12/11

作り手が減りつつある伝統の宮古凧を親子で作ってもらおうと、宮古凧づくり名人の会員L砂川玄栄を講師に、凧づくり教室を開催しました!

 

師走と思えない汗ばむ陽気の中、近代PR社の

庭で、14組30名の親子が宮古凧づくりにいそしみました。 お父さん、お母さんは細かい作業をうけおい、親子が力を合わせて凧作りに奮闘。
 

宮古凧づくり教室の開催は初めての試みでしたが、【貴重な宮古文化の継承】と【親子のふれあい】――私たちの願う、そのどちらもが満たされる素晴らしい行事となりました。

      ☆ご参加くださった親子の皆さん、

                       ありがとうございました☆


 ☆ 『第27 回 新春親子凧揚げ大会』1月8日(日)10 時~12 時 於: トゥリバー地区 ※雨天1週延期


石垣来空(らいあ)さんの作品 『平和を願って』
石垣来空(らいあ)さんの作品 『平和を願って』

石垣来空さん(上野中1年)の作品が

 九州・沖縄代表として米国本審査へ! 

~国際平和ポスターコンテスト 2016/12/08

世界各国の子どもたちが参加する、ライオンズ国際本部(米国)主催の『国際平和ポスターコンテスト』。

 10月に開催した当クラブ主催『第22回 中高生絵画コンクール』平和ポスター部門の優秀作品の中から、コンテスト参加条件(11~13歳)を満たした、石垣来空さん(上野中1年)の作品を国内予備審査に出品。

 

沖縄地区予選、九州南部地区予選、全九州地区予選を最優秀作品として通過し、九州・沖縄地区代表として米国本審査に進むことになりました!!

 

全世界から選りすぐられた作品が集まる米国本審査に、宮古から作品を送り出せることを とても喜ばしく、誇らしく思っています!

☆おめでとうございます☆ 

※最終審査結果発表は2017年2月下旬の予定。



宮古ライオンズクラブに新メンバーが

加わりました! ~☆ Welcome!! ☆~

2016/11/17

L. 川満 正人(㈱川満電器/ベスト電器 宮古店)

11月第2例会にて入会式を行いました。

☆宮古ライオンズクラブはこんなメンバーで構成されています!

新山会長からバッジを受け取るL川満正人
新山会長からバッジを受け取るL川満正人

☆11月第2例会の内容はコチラ



献血協力呼びかけを行いました!

             2016/10/27

宮古島市役所平良庁舎にて

来庁者に献血協力を呼びかけました。

 尊い命を救う血液は

人工的に作ることはできず

長期保存もきかないため

献血による たゆまぬ供給が必要です。

 

☆多くの皆さんの献血ご協力を

      よろしくお願いいたします☆



お土産として藤枝名物の美味しいお茶をいただきました
お土産として藤枝名物の美味しいお茶をいただきました

静岡・藤枝ライオンズクラブのメンバーと

 交流会を開催しました! 2016/10/10

旅行で宮古島を訪れていた、藤枝ライオンズクラブのL杉山肇、L案間一博を迎えて、ささやかな交流会を催しました!

 

全国に、全世界に広がるライオンズクラブ。

「ライオンズ」というキーワードひとつで

初対面でも、共に奉仕する 「仲間・同志」 として

繋がり合えることは、ライオンズクラブで

享受できる素晴らしい恩恵のひとつです。  


☆藤枝LCの皆さん、ご来島 ありがとうございました! またの再会のときを楽しみにしています


『世界ライオンズ奉仕デー』に

  県下一斉道路清掃を行ないました

2016/10/08

 ライオンズクラブが米国で創立されて来年で100年!設立を記念して全世界のライオンズメンバーが一斉に奉仕活動を行う『世界ライオンズ奉仕デー』に沖縄県下の21クラブは道路清掃に汗を流しました!

 

宮古ライオンズクラブも会員が集い高野西里線を

清掃。 元気いっぱいに伸びた雑草たちをスッキリ刈り込みました!

 

 ☆宮古ライオンズクラブは

  宮古島の環境美化活動に取り組んでいます☆




中高生絵画コンクール歴代入賞作品の

ポストカード、絶賛発売中です! 2016/8/27

 

21年の開催を通し数々の優れた作品を生み出してきた中高生絵画コンクール。 子ども達の素晴らしい作品を、今一度、多くの人に手にとって見ていただきたいと、過去の入賞作品の中から5点を選びポストカードを制作しました! 

 

5枚1組350円(税込)にて島内各所にて販売中です。 子ども達の豊かな感性によって描き出された宮古島の風景と平和への祈り。 是非お買い求めください。
【販売場所】TSUTAYA、Booksきょうはん、空港売店 砂山、
宮古毎日新聞社、宮古テレビ、宮古新報、宮古ライオンズクラブ

☆ ポストカード販売による収益は宮古ライオンズ

   クラブの青少年育成事業に還元されます☆